あめふら日記

骨折、そしてTDRに行きたい


① 約1週間前の出来事。
着替えようとして右足をどうにかしたら(ほんとに何をどうしたか覚えてないくらい何気ない動作)、ぱきん、だかぽきん、だかいうポップな音がして、さすがになんかこれ変だぞ!と思ってしばらく椅子に座って固まっていた。
でも痛みはそのうちひいてきたし(もともと痛いしね)、違和感も数日で消えちゃったし、いやきっと骨折ってもっと痛いはず、それに関節って時々鳴るし。ってんで放っておいていた。


② 数日前の出来事。
家の前の段差のとこで、左足のちょっと感覚が麻痺してるところが着地に失敗したらしく、左足首をひねるような感じで両手両ひざをついて転んだ。
orz ←ほんとこんな感じ。
この時も腫れるとか痛むとかいうのもなかったので、やっぱり放っておいた。



さて、この①・②のうちどちらが骨折してたかというと。



①だったんですねー。



週明けすぐに整形外科の診察があり、レントゲンを撮ったんだけど、撮影しながら技師さんに「最近転んだ?」と言われたので、orzの方だと思って「転びましたー」と答え。
左大腿骨の写真を撮るのに診察台の上で横向きになってくださいったって、痛いんだって!びっくりするくらい激痛なんだって!でももう3人がかりで何とか撮影を終え。

そして診察で画像を確認したら、右の骨盤の底のあたりが明らかに折れていた。
誰が見たって折れている、でも固定できる位置でもなし、痛いけど今の痛み止めが十分効いてるし、ということで、動くときは杖を使って、というかあんまり動かないようにしてください、あとはランマーク打ってるのでそれが治療になるはず、とのことであった。

はぁ、骨って簡単に折れるんだなあ。


でもでも、心配だった背骨はぴんぴんしてるそうで、よかったよかった。


ということで、かねてからの懸案事項であった「週一で母が家の片づけにやってくる」を甘んじて受けることにした。





ああそして、今日もちょっと朝から調子が悪くて二度寝してて、こんなんで10月から職場復帰なんてできるのかなあ、なんて考えてもしょうがない不安にすっぽりとくるまっているうちに、ふと、


T D R に 行 き た い


という気持ちがむくむくと。


調べたら、車椅子はもちろん、電動車いすや電動カートまで貸してもらえるのね!
まぁこの状態であるから一人では無理だけど、ああ、こないだTDR行った時が人生の中で一番キラキラしてた頃だったなあ、なんて思ったりして、はぁぁ。
最近globeとかDLして聞いたりしてるもんね、なんか変なスイッチ入っちゃったかなこれ。

とにかく、動けるうちに行きたいなあ、TDR、と思っているのです。
何だろう、このTDRの魔力は。






by amefurashimodoki | 2017-08-30 12:15 | 病気さまざま
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル