あめふら日記

アービタックスの余波

最後のアービタックスから3カ月経ち、皮膚障害はひとまず落ち着いた。
着替える時にお腹から粉が落ちない、そして夜中にかゆみで目が覚めたりしないなんて、なんて地味ですばらしい生活。


なんだけど、顕在化してきた余波。くせ毛。
一本一本がちりちりしてて、かつ全体として大きく波打つ(電髪ってこんな感じだよねきっと)くせ毛。
後ろの内側の髪の毛なんかは完全に、大きいロットでひと巻き、みたいになってる。
さらに脱毛。おぉう。

だったら結えばいいじゃん、って、結ったら結ったでこめかみちょい上あたりの生え際が ぼ!ってなる。
まとめ髪用の固形ワックスで抑えるけどさ。
抑えきれないのよ。あんまりやるとジョニーになるんだよ。ロカビリーだよ。
(でも飾りゴム集めるのは楽しくなってきた。)


ケモ後の髪の毛がくせ毛になったり縮れたりするというのは前々から聞いていた話だけど、ここまでなったのはケモ始めてから初めてのこと。
結える長さがあってよかった。そしてこれはやっぱりしばらく伸ばしておいた方がいいな。

ケモ終了後の再発毛に対する縮毛矯正は「皮膚に薬剤がつかないように熟練者にやってもらうんだったらだめとは言わないけど」だそうだが、自分ケモ最中だからそれもできないしねぇ。(たぶん髪の毛ちぎれそう)
アピアランスケアというのがありますが、髪の毛を何とかしようとする手間やらモチベーションやら考えると、これも結構なSE。



休薬期間に入ったはいいものの、ロンサーフ後半は眠くなるお薬重ね掛けみたいな状態でひたすら眠っていたため、今度は一時的な不眠になってしまった。
で、それならひとつここで体内時計をもとに戻すべく昼寝を我慢して一日過ごしたんだが、友人との夕食中に自分がどこにいるのか一瞬混乱したり、帰ってきて書き物をしていたら体というか地面が小刻みに揺れる感じがしたりで参った。
昔は徹夜してもここまでじゃなかったんだけどなあ……





by amefurashimodoki | 2017-01-07 10:26 | 日常生活
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル