あめふら日記

PETの本領発揮

今日は朝イチでCT、それを受けての診察。
でもやっぱり、胸膜の転移はCTでは分からないみたいだよママン……

もちろん現時点では診察中にざっと見ただけで、この後専門医の読影があるのでまだ詳細は何とも。
でも、通常のCTでは分からない小さながんまで見つけちゃうよ、というPET検査の本領が遺憾なく発揮される結果となった。


しかし「播種」とはいえ、「いちめんのなのはな」なのか「一本でもにんじん」なのか。
確かにどうもPET上ではぽつんと一点だけきれいに赤くて、広がりはなさそうなんだけど……
術後の胸水が引いてくれればまた何か分かりそうなんだが。

ということで、今度呼吸器外科のガーゼ(改)先生のところにも相談に行くことになった。
これまでの経過報告がてら。
どうしよう、カジュアルに胸水抜かれたら。



そうそう、『はたらく細胞』4巻読みました。
私はマクロファージさんみたいな人になりたい。





by amefurashimodoki | 2016-12-01 22:24 | ロンサーフ
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル