あめふら日記

なんでそうなる



この記事で、

>しかし、安心してください。がんであっても健康保険が適用される治療でしたら、ほかの病気とまったく同じです。特別高いということはありません。

これはわかる。
保険適用の治療なら3割負担だから「がんだから高額」にはならない。
(ま、そもそも普通に生活していて「病院代が月9万円」という経験をする人の方が少ないんじゃないかと思うけど)


でも、

>健康保険の加入者なら自己負担は3割ですし、高額療養費制度を使えば一般的なサラリーマンで月額およそ9万円(所得に応じて金額は変わります)です。

ここなんだよね。先日も同じ人の記事にかみついたけど、やっぱり立ち位置がぶれてないので「なんでそうなる」という感想。

術後補助療法の化学療法6カ月だとして、81,000円×3カ月+44,400円×3カ月=862,200円ではないかな。
これに入院・手術費用は別だよねぇ……
その後めでたく経過観察になったしても、半年でトータル100万円以上かかるよねえ。
がん治療は長丁場、しかも終わりが見えないことが多いから大変だ、という特性を分かってない。

「保険の相談に来た人」はまだがんにかかってない人だから、がんになったら実際どうか、というのはご存じない状態で、知識のみで記事を書いてるんじゃないかと思ってしまう。
ま、がんにかかっちゃった人は新規で保険に入れないことが多いから、がん経験者との接触がなくて、その結果実態を知らないってことなのかな。
でもこの手の記事を書くんだったら「かかったらどうなるか」も知ってなきゃだめだよね。
それを知らないから、かかってからお金の苦労をするんだしね。







by amefurashimodoki | 2016-10-07 09:05 | 病気さまざま
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル