あめふら日記

CPT-11+Cet5-2-1 一生ものと思ったのに

昨日は焼肉に誘われ、誘惑に負けて行ってしまった。
倉石牛特上カルビ。
そして、夜は案の定でひどい腹痛と下痢。ビールは飲まなかったのになあ。
ケモ前日だけど、ロペミン&リンコデを飲んでしまった。
それでも夜中、お腹痛くて目が覚めたもんね。参った参った。
肉は赤身に限るのう。



そしてケモ。



行く先々で「帯状疱疹どうなった?」と聞かれて、その度に「でも一生に一回しかかからないって聞いたのを信じる」と答え、その度に「ええっ」という顔をされて一日が過ぎた。
「どこでそんなことを」と気の毒そうに言う人あり、「いつそんなことを」と驚く人あり、……ええと、総合したところ、「んなはずあるか」ということらしい。
そうなんだ。……まじか。
つまり、「帯状疱疹になるくらい免疫下がるのは一生に一度くらいのもんさね」という意味なんだべね。
自分、白血球はまず下がらないんだけど、どこかで最大瞬間風速的に下がった瞬間があったんだろうなあ。
おそろしや。

そして、痛みの説明は難しいです。
つまんで、ひねりあげる(ヒヨちゃん)。







by amefurashimodoki | 2016-09-01 18:53 | CPT-11+Cet
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル