あめふら日記

CPT-11+Cet3-6-1 今週も単剤

朝から「ノイトロジン打ってたのに胃腸炎に感染して一週間苦しんだ」話におののく。
自分は白血球も好中球も結構高いので(しかし今週の数値は先週の半分だったけど)あまり感染の心配はしていないが、それでも「おやつに食べようと大事に常温保存していたシフォンケーキが3日目にしてついにカビルンルン」を経験したので気を付けなくては。

いよいよ梅雨時、「生野菜、ダメ、ゼッタイ(とまでは言わないが気を付けよう)」と「冷蔵庫では時は止まらない、いわんや常温をや」を合言葉に頑張りましょう。



ここ2回ほど、ポート穿刺が新人さんに当たっている。
(以前「あめふらさんのポートはちょっと難しいんだよね」と言われたことがあるんだけど、何がどうなると難しいポートなんだろうか。)
で、ええと、新人さんの穿刺は上手です。そんなに痛みもないし、一瞬で終わってる。
もしかしたら躊躇なく刺してるのがポイントかもしれぬ。
そして、今年流行りのオフショルダーというものは、ポート持ちのためにあるのかしらと思った(そして即座に否定した)。
あれなら襟が伸びることもないであろう。ただし、あめふらさん今日はどうしたの、と言われること必至。



あ、『はたらく細胞』3巻読了。
いつか「湿潤療法」やってくれないかな。







by amefurashimodoki | 2016-06-16 16:31 | CPT-11+Cet
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル