あめふら日記

IRIS25-1 5年生存率ってなあに?

全くもー、夏季休暇から体の切り替えが利かず、今日はついに1時間以上の寝坊ってどういうことー?
で、ばたばたと準備をして病院に着いてから、……いやだイメンド忘れたし。

とかいうごたごたもありつつの診察。



ついに今日は懸案事項というか単純な疑問を聞いてみた。



Q、5年生存率って、どうやって出してるんですか?

A、メジアン。



……メジャー?はかるの?何を?
いや、メジアン。……って、何?



えーと、メジアンというのは食べ物の名前とかではなくて、あるデータのまとまりのうちの、中央値のこと。
えっそれって確率・統計?(という科目はもう存在しないのですね。で、後で調べたら、確統どころか中学校の数学で出てくるそうだ)

で、専門用語だと、生存期間中央値、とかいうやつなんだそうですね。
患者さんの生存期間をグラフにしてみて、凸のてっぺんになってるとこ、ってことでよろしいのですか。
なんかわからんけど思わず丁寧語だ。


そう言われると、私はおそらく「直腸がん・ステージ4」という大きなくくりでいけばメジアンなんてぶっちぎりなわけで、……うーん、分かったような分からないような。

そしたら「詳しくはwebで」みたいな感じになり、「平均中央値は神のお告げじゃない」ってのを読んでみて、とのこと。
(このURLはかなり丁寧に訳しているので、もっとざっくり分かりやすい訳もあります)


点滴しながら読みました。
うん、そもそも割合とか確率とかの話じゃないんだよ、ってことは何となくぼんやりと分かりました。
ついでにちょっと調べてみたら、

   mFOLFOX6+アバスチンの生存期間中央値   26.1カ月(2008)
   FOLFIRI+アバスチンの生存期間中央値    28.0カ月(2007-2008)
   
この二つはそもそもそんなに長くやってないので比較できないけど、IRIS+アバスチンもそんなに値は変わらないと思うので、そうすると自分はIRIS歴が約27カ月ということで、これからは凸のてっぺんからどこまで右にいけるかトライアル、の段階に入りつつあるのねん。
ふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。
いいよ、レアキャラ、がんばる。



ちなみにメバロチンは、今のところ残念な結果となっております。
えー、夏休み中に何食べたっけー。







by amefurashimodoki | 2015-08-20 22:58 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル