あめふら日記

IRIS22-18(4) ETV特集「臨床宗教師」

去年の12月に、しかも再放送を録画していて消すに消せず、やっと今日見た。
死にゆく人に寄り添う宗教家、という内容なので、やっぱり見るのが怖かったんだな。

でも、何となく見てみた。


宗教家だから人の死に寄り添うことができるのではないか、自分も病気を経験して死と直面したから他者とその気持ちが共有できるのではないか、という安易なことではなくて、人間としての自分自身の生き方死に方、それと同時進行的な他者の死生観の受け入れっていうのがあるんだなあ。

こうあるべし、こうですよね、さあ語ってください死にゆく思いを、死を受け入れるために一生懸命お手伝いしますから、死ぬまでは頑張ってくださいよ、という臨床宗教師からの働きかけというよりも、まずは話を聞いてくれる人。

でも、そうやってただ話を聞いてくれる人がいるって、いいなあ。と思った。

ただ聞くって、すごく難しいんだよねえ。



前回のIRIS前半は(おそらく血圧からくる)首から肩、頭の痛みが結構つらくてやられていたので、「一日3回ロキを飲んで乗り切りました」と訴えてブロプレスを8mgに増やしてもらった。
そしたら今のところ、123/77だって。
前回は150/100ぐらい行ってたので、かなり快適。
ただなあ、アバスチンは入れてから一週間くらいで来るので、果たしてどうかしら。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村



by amefurashimodoki | 2015-06-07 20:51 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル