あめふら日記

IRIS22-17(3) 来るかTS-1?

何だかんだで、一人でもごはん食べなきゃな、とそれなりに思えるようになったのが今週に入ってからだった。
まぁ人といれば食べるので、先週末には外食したりしていたものの。
体重もとりあえずキープ。でも減ってるのはきっと確実に筋肉だよ?


今回の血液検査の結果、肝臓の数値が比較的低かったんだけど(基準値の上限ギリギリ)、診察ではあれー脂肪肝なのにね、あ、食べてないからか!という何だかぼんやりした笑い話で終わった。
どうせなら総コレステロールも見たかったな。今回は検査項目に入ってなかったので残念。
え、ていうことは、普段からの食事もやっぱり影響してたのね、肝臓。
砂糖と小麦粉と油って、おいしいもんねえ。

しかしやっぱり、今回はクール後半でTS-1が休薬だから、絶対何か食べなきゃいけないって訳じゃないのよね、とか思ってしまう。



食べるといえば、先日ホテルランチでカレーに挑戦。
甘口でも結構辛いです、というコメントの通り、甘みがあるんだけど、辛い。
辛口も味見してみたが、もっとスパイス全開のスッキリした辛さ。そしてかなり辛い。
お値段もそれなりに辛い。
でもナスと牛肉とチーズの焼きカレー、これ美味しかった。
次はシーフードを是非。

で、結構辛かったのに口やら食道やらの粘膜が破壊されなかったのは、やっぱりスパイスメインでカプサイシン少なめ、という欧風カレーの特性とみた。
だって、その前にどうしても食べたくなって作ったエビチリとマーボー豆腐(どちらも中辛の素でしたとも)は箸が止まったもの。
もしかしていけるぞ、カレー。



そして、昨日あたりからちょっとずつ腹痛が出てきている。
割ときっちり乳酸菌断ちをしている(ヨーグルトも納豆も。チーズはちょっとぐらいなら……)ので、イリノテカンの遅発性下痢は回避できていると思う。
でもTS-1のは仕組みが違うんだろうなぁ。
今のところは、とりあえずひたすらロペミン&リンコデで乗り切っているけれど、まだ症状が強く出る時とそうでもない時のパターンは読めない。

お腹痛いだけで排便がないのは辛いので、TS-1の下痢が始まるまではやっぱりカマを飲もうと思う。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村



by amefurashimodoki | 2015-06-06 21:24 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル