あめふら日記

IRIS22クール目 day2 季節の変わり目

そろそろ乾燥がきつい時期も終わったかな、と思いつつ、ヴェレダのザクロオイル(2年もの…)とニベアローションをスネに重ね付けしてたんだけど、ふと見たらふくらはぎ側に粉吹き発見!
指の関節の割れは大分良くなったんだけど、やっぱり足は手強いなあ。
そしてヴェレダのボトルが2年間保ってしまったというあたり、いかにズボラかという。
今のオイルを頑張って使い切ったら、オリーブオイルに変える予定。

久しぶりにIRISを始めたら、やっぱり身体がかゆい。
これは乾燥とは関係ないものなのね。



2日目とあって午前中は無駄にブンブン回っていたものの、残念ながら勢いが続かなかった午後。
ちょっと残業して来週に備えるつもりだったが、謎の腹痛もあって結局ほぼ定時で帰ってきた。
本当に身に覚えがない腹痛で、でも一応左脇腹の痛みだしトイレに行ってみたものの何の反応もなく、いやーでも人間あちこちにダメージくるもんね、内臓足りてないしね、てことで気にしないことにしてみた。
で、こないだの病休の申請書類ができたので帰りに提出しようと思っていて、お先に失礼します、って部屋を出てからしばらくして書類を手に持ってないことに気づいて、やれやれと思って取りに戻って無事に書類を提出して職場の玄関を出てから、あ、バッグ持たないで出てきたじゃん自分、と。
机から書類を取って、代わりにそこにバッグを置いたんだな。
今日はその前にもスマホがしばらく旅に出て焦ったんだけど、さすがに職場にバッグ置いて帰ろうとしたことに関しては、心から自分自身に自信をなくした。

一応週末に備えてスーパーに寄って帰ってきたものの、会計を忘れて店を出ちゃわないかとか、サッカー台に財布を置いて帰ろうとしないかとか、カゴにケータイ入れたまんま返したりしないだろうかとか……
どれもこれもやりそうなことだったので、かなりびくびくしながら帰ってきた。
余計な買い物をしてしまったのはいつも通りだから気にしない。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村



by amefurashimodoki | 2015-05-22 22:44 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル