あめふら日記

IRIS20クール目 day2 早々に、来るねえ

昨日は1ヶ月ぶりの病院、肝臓の数値も総コレステロール値も下がってなくてがっかり。
そしてやっぱり血圧も下がってなくて、でも例のざーざーいう耳鳴りは血圧というよりも精神的なもの(ナーバスになってると起きやすいとか)とのことで、降圧剤は現状通り。


で、点滴中も吐き気止め → イリノテカン ぐらいまでは爆睡したんだけど、アバスチンから最後の生食までが長い長い。
しかし久しぶりのケモなので、生食もいつも通り最後まで入れてみた。
そして、会計待ちのあたりまでは大丈夫だったんだ。

けどねー。

調剤薬局で薬を受け取ったあたりから頭痛、そして吐き気。
アバスチンはいりましたよぉぉぉぉぉ、的な。こめかみの辺りがざーざー、というかしゅわしゅわする感じ。
そして降圧剤が弱いので止められませんよぉぉぉ、みたいな。
やっぱり1日目はきついわね、と思って早めに寝たものの、夜中に目が覚めたらじんわりと頭痛。
一旦気になったら眠れなくなり、結局起きてロキソニン飲んだ。
しかし朝になって起きたらやっぱりじんわり頭痛が続く。
ああ、頭痛から始まる一日は辛いだよ。

ちょっと首肩のこわばりから来てる痛みな感じもしたので、テルネリン服用。
これはエチゾラムと違って眠気が来ないし、結構楽に過ごせるのでいい感じ(当社比)。



しかし、やっぱりというかなんというか、頭痛と吐き気は一日続いた。
それどころか、この時期にしては珍しく、昼間から眠気やら倦怠感やらの気配まで。
まぁ騒ぐほどのものでもなかったので放置してそのまま仕事をしていたが、こりゃ週末もしかしたら本当に寝付くかも、と思ったので一応それなりの買い物はしてから帰宅した。

自分は記憶装置が犬なのですぐに忘れちゃうけど、やっぱり点滴から一週間はきっつい体調不良が来るんだよな、という予感。
ていうかむしろ、前倒しできてるかも、という予感。
しかし来週は休めないのだ!がんばるのだ!



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村



by amefurashimodoki | 2015-03-20 22:34 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル