あめふら日記

IRIS14クール目 day21(7) 副作用への慣れ

今回のIRIS、前半は1か月ぶりだったので副作用がかなり強くしつこく出た。
でも、後半はイリノテカンの副作用(吐き気とか胸やけとか)に関しては結構楽に過ごせた。
やっぱり身体って慣れるもんだ。
特に倦怠感についてはそう感じる。(吐き気とか胸やけは、かなり運というか体調が関わってくると思う。)
体力は回数を重ねるにつれ落ちてるはずだけど、実感としては楽になっていくという不思議さ。

しかし、点滴から1週間経つとどうやらアバスチンの副作用が出るらしい。
今日も血圧は高め。朝は150/100って感じ。頭と首が痛い。
これもちょっと休みを挟んだ分、強く出てるのかな?
平均すると135/85という実に微妙なラインに落ち着いてしまうので、降圧剤の増量は難しいと。



お腹に関しても、昨夜はロペミン&リンコデを飲んで寝たものの、そのまま朝まできっちり眠れた。
朝も軽く食べて、一応ロペミン&リンコデを飲んで出勤。
階段も大丈夫。身体辛くないし。

と思ってたのに。

昼ごはん食べたら、やっぱりぐるぐるぐるぐる。
ロペミン&リンコデは30分で効くはずなんだが落ち着かない。
トランコロンも足してみたが、やっぱりぐるぐる言ってる。
2時間待って、更にロペミン追加。しかしお腹ゆるい。ピンチ。

・・・・で、ひやひやしながら夕方まで過ごした。
その結果、・・・・逆に詰まったかも。うーん。
今日は夕方から歯医者さんの予約が入ってたので、そのせいだろうか。
素直なやつめ。



そうそう、爪の割れ対策として。

今まではオルビスのトリートメントベース+トップコート、あるいはいよいよぱっきり割れたらテーピングで対処してたんだが、今回はCMで見た「ドクターネイル ディープセラム」を試してみることにした。

とりあえず小さいサイズを購入。
正直、高いなぁこれ。

目薬みたいな雰囲気の容器で、蓋についてる刷毛で爪に塗るタイプ。
(小さいサイズだからか、)刷毛が小さい上にやたらコシがあって塗りにくいー。
マニキュアではないので、塗った端から爪に浸みこんでいく感じ。匂いも特に強くない。
で、爪をしなやかに強くしてくれるそうな。

爪に浸みこんでしまうので「マニキュアしてます」にはならず、その点では好都合。
はてさて、値段分のお仕事をしてくれるんだろうか。
そしてこれはどれくらいの頻度で塗るものなのかしら。毎日?



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村



by amefurashimodoki | 2014-09-10 22:44 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル