あめふら日記

でもやっぱり

傷は深いなあ。



月曜日あたりに、昼食後に下痢をすることがなくなったので、「脱・下痢宣言」をしたんだけど。
実は夜になってから、また。

そして朝も腹痛で目が覚めることが続いて、朝食を摂る時間を惜しんで布団の中であれこれ思いをめぐらし、「今日こそ午後半休を取ろう」と思いながら、リンコデを飲んでぎゅるぎゅるいう腸を抱えて仕事に行っている。


最近仕事で緩慢なトラブルが続いていて、それ以外の自分がやらなきゃいけない仕事を周りがどんどん進めてくれて申し訳なくて、単に「仕事行きたくない病」の可能性もあるにせよ。

うーん、きついきつい。
安心してごはん食べられない。


午後になるとだんだん落ち着いてくるんだけど、(だから結局半休は取らずじまいでそれはそれでいいんだけど、)やっぱり夜になると。
腸としては何かを排泄したいらしいけど、排泄するほどのものは腸に溜まってないのよね。



とはいえ食べないと次の治療がもっときつくなるので、何かを食べている。
体重は週末だけで2キロ減って、今1キロくらい戻った。
ただね、やっぱり味が分からないんだよね。
昨日は思い切って定食屋でレバニラ定食だったけど、味だけみれば何を食べてるのか分からなかった。
一緒に行った友人曰く「結構濃い味付けだった」らしいが、私にしてみれば、レバーの匂いとかすかな苦味がある?みたいな。


小麦粉製品だけ食べて生きていきたいけど(味覚障害にも嚥下障害にも割とダメージが少ない)、そういうわけにもいかないし。


で、今日の発見は、「豆腐丼はのどごしなめらか」だった。
ご飯類はまだまだ飲み込む時に食道が痛いけど、これならアルロイド内服液がなくても大丈夫。
よく噛んでちょっとずつ飲み込めば、のどごしなめらかで痛くない。
ただ、鰹節は苦い。



それと、左の奥歯から首にかけて、ずきずき痛むのが気になる。
虫歯とかなんとかとは違う痛み。首を反らせて、左のえらの下あたりを押すと痛いみたい。
オキサリの血管痛にも似ている。


急患室での点滴跡はやっと痛みがなくなってきた。針跡は残ってるけど。


コンタクトが落ちそうになるのは、やっぱり粘膜だから?目が乾燥しちゃってるから?




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2013-07-04 23:58 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル