あめふら日記

ちょっとだけ

今日も素晴らしい目覚め。
で、ムーミンパンケーキとミルクティの朝食も、昨日と同じ。
リンコデ+ロペミン服用。
TS-1休薬4日目、今日はもしかしたら動けるだろうか?



昼、妹から誘い。自然を見に行きたい、と。
この間も「栄養を摂りたい」という申し出を却下したので付き合いたいのはやまやまだが、まだ怖い。
しばし待て、と返し、昼のリンコデ服用。
しばし待つ。
……こぽこぽしてきたー。昼食食べてないのにー。

結局妹は一人で旅立った。


そして私は諦めた。
何食べても下痢するんなら、食べちゃえ。
昼は焼きそば。
食べ終わって、やっぱりこぽこぽぎゅるぎゅるいう腸。
でも、昨日に比べれば、トイレに行くのは全然我慢できる。
腸の中で暴れているのは主にガスらしい。
ちょこっと下痢をして、もういいや、と思って、昼寝した。


夢の中で、夢だと分かったので、あれこれと食べた。
きっと実際に口がもぐもぐしてたに違いない。布団カバーくらい食ってたかも。



夜、晩ご飯はさくらんぼ。
食べたそばから腸がぐるぐるする。
うん、でも我慢できる。しかし我慢できるのは余計に辛い……
トイレに行っても出ないんだもの。
しかしまあ、昨日に比べると水様便が減ってきたのは、腸の粘膜がもとに戻りつつあるのか、エレンタールを飲んでいないからか。
リンコデ+ロペミン服用。
その後お茶を飲んだらまたトイレ。鬱陶しい。
しかし落ち着く時間も早くなってきたので許してやらんこともない。
明日は頼むぞ。



いろいろ考えてみると、どうも朝の調子がいいのは、胃も腸も空っぽだかららしい。
で、朝食べて、3~4時間経って食べたものが胃を出て腸に入る頃には昼過ぎで、そうすると腸が暴れはじめると。
エレンタールの処方が「朝1」になってたのはそういう理由?それとも書きようがなかったから?

結局どうやら「何を食べるか」というよりも「胃に物が入ること」自体が下痢を引き起こしている模様。
食道の痛みや味覚障害もあいまって、食べる量がどんどん減ってしまい、下痢が始まってから体重が2キロほど減っている。
でも、お腹は空くんだよねー。夢に見るくらいに。


あー、いっそ入院したい。入院して絶飲食・点滴が一番いいと思う。お腹空かないし。ポート使えばいいし。
病院から通勤できれば楽なのに。




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2013-06-30 22:21
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル