あめふら日記

エレンタールとリンコデと

昨日の話。
朝、パン一枚食べて、ロペミンを飲む。

昼、そうめん食べて、やっぱり下痢をして、ロペミンを飲む。



で、夕食はエレンタールを飲んでみた。
液体だし、消化の必要がないっていうし、きっと腸も反応するまいと。


しかし、甘かった。
やはり胃が反応すると腸も動いてしまうので、エレンタールの袋を前に腹痛開始。
うう。

でも負けない。指示通り、一袋を既定の300mlの倍量、600mlに溶解。
フレーバーは薬局いちおしの(というかこれしか出ないと言っていた)青りんごで。

えーと、甘酸っぱくて、匂いが粉末のマッシュポテト。
まずいとかまずくないとかではなく、なんか不思議なのみものだ。


で、一気に飲むと下痢をするそうなので、ちびちびと・・・・・・ってどのペース?
ニフレック2リットルを1時間で飲んでしまうので、きっと自分は飲むペースが速いに違いない。
そう思ってゆっくりゆっくり飲んでいたら、結局2時間かかって300mlしか飲めなかった。(おかしい。)
そしてやっぱりお腹が痛くなるので面倒になって、コデインリン酸(愛称リンコデ)を飲んで寝た。




そして今日の話。
あら、夜中に腹痛で起きることなく眠れたのは久しぶりだわ、と実感。
どうも眠りが浅いと思っていたが、夜中に睡眠を寸断されるのは結構辛かったらしい。
久しぶりに楽に眠れた。

朝はムーミンパンケーキとミルクティーをゆっくりゆっくり摂取。
そしてロペミン。
異常なし。


いけるか?今日はおでかけか?と思ったら、



昼、やっぱり腹痛、そして下痢。
リンコデの効き目は12時間てことか。
もういいや、と思ってリンコデ服用。
処方は1日3回なので、やっぱりちゃんと飲まなきゃだめなんだな。



ところが夕方からさらに状況が変化。
腹痛なしの水様便が30分置きに。
水分なんてほとんど摂ってないのに、腸内洗浄?みたいな状態で出る。
立ったり座ったりのタイミングでトイレに行きたくなるってことは、これってまさか。
腸が職場放棄したとしか思えない。
朝にはロペミン、昼にはリンコデでこれか。何かおかしくないか。

と思いつつ、今日の夕飯はエレンタールのパイナップル味にした。
意外なことに、パイン臭がマッシュポテト臭をマスキングすることを発見。
青りんご味より好きかも。
しかし600mlは飲み切れない・・・・・・
変な胸やけ、相変わらずの下痢、もう何がなんだか。
昨日に比べて腹痛がなくなっただけ、前進したことになるのか?そうなのか?
何となーく感染性の下痢の気配はするものの、熱も吐き気もないからなぁ。



せっかくの休日ですが、やはりリンコデ飲んで寝るのです。




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2013-06-29 23:53 | IRIS+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル