あめふら日記

FOLFIRI8回目 Day3

抜針は5時間程度の遅れ。
やはり首まで布団に埋まって寝なかったのが敗因か。
ちょっと体を温めたら、するすると目盛りが減っていったのでびっくりした。


倦怠感が強い。
が、いつまでもぐだぐだしてもいられず・・・・・・いられず、でも何をする気にもなれない。



ノバリスの顛末を母親に話したら、泣かれた。
良かったね、と。
腫瘍消えてて良かったね、と。

治療に行くんだ、と話していた友人にも、良かったね、と言われた。
腫瘍消えてたんだね、と。


ああ、めんどくさい。


その先が白紙になったんだけど。どうしよう。
という私の不安は、誰にも聞いてもらえなかった。

でも良かったじゃない。そこで会話がストップする。
本当にそう思うかい?
これからどうやって立て直すか、どうやって社会復帰するか、また一から考え直さなきゃならないんだけど。
不安で仕方ないんだけど。
という話は、聞いてもらえなかった。


いや、分かるんだけどさ。
良かったね、としか言えないっていうのも。
でも、私は誰かを安心させるために治療を受けてるわけじゃない。
私の不安はどこに行ってしまうんだろう。



あまり表情が変わらないとか淡々としてるとか強いとか言われるけど、こういう状況に置かれて世の中を呪わずにいられないほうがどうかしている。



でも、置かれている状況としては(客観的に見れば)とても恵まれているのだ。
厄介。




今日食べたもの
  イングリッシュマフィン
  カフェラテ
  チーズ
  柿の種
  ラタトゥイユ
  チキンソテー
  ブロッコリー
  スナップえんどう
  雑穀ごはん



by amefurashimodoki | 2012-05-12 22:14 | FOLFIRI+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル