あめふら日記

fonや

震災の教訓から「情報ツールは多い方が良い」と学んだ私は、普通の携帯電話とiPhoneの2台使いの生活を続けている。
で、iPhone購入と同時に我が家にやってきたのがfon。

うちのぎりぎりの状態で均衡を保っていたネット環境に、大きな波紋を投げかけてくれたにくいやつ。

fonはwi-fiアダプタなんだそうだけど、それならうちにwiiのやつがあってすでに稼働中なんだよなーと思いながらwiiアダプタの代わりに間に噛ませてみたらパソコンの有線の方がネットに繋がらなくなって、あーなんだよまったくもーとがっかりし、wiiに戻してもパソコンがだめになってしまってシオシオのパーで。
うーわめんどくせーと思いながらADSLアダプタを最初から設定し直して、でももう間に何か噛ませるとネットに繋がらなくなるので、それにも拘わらず家にはwiiだのDSだのPSPだのwi-fiが使えないと魅力半減商品がそれなりにあるもので、ああっfonさえいなければ!あの子さえいなければ……みたいな状態になってしまい、しかし大人なのでそうそうゲームばっかりしてるわけでもないのでいつの間にか忘れていた。

fon。


聞けば携帯電話の回線はスマートフォンの普及によりきつきついっぱいいっぱいなんだそうで、今のような通信料の定額制を維持するのも難しいとか。
だからwi-fi使ってもらえるとありがたいんだよな、という世論の波もあるという。

いや、で、うちにはあるんですよね、wi-fiへの入り口が。
二つも。

fonや。


そう思ってfonを引っ張り出してきたのだが、いや、部屋の掃除をしていたら出てきたのでつないでみたのだが、やはりfonをつなぐとwi-fiは動くがパソコンがつながらない。
こっちもパソコンを手足のように使っているわけでもなし、じゃあどうすればfonがパソコンに対して心を開いてくれるのかも分からず。
というよりもむしろ、原因がパソコンにあるのかfonにあるのかADSLアダプタにあるのかもはっきりしない(パソコンはfonが悪いというけれど)。

まーwi-fiが使えないからといって当面の生活に困ることはないんだけれども、せっかく持ってるのに使えないのも気分が悪いやね。
無駄のかたまりがここにある、というか。
おまえfonになるよりボールペンの軸にでもなってた方が人様の役に立ってたかも知れないねぇ、的な。


でももうちょいいじってみよう。



by amefurashimodoki | 2011-11-03 22:14
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル