あめふら日記

FOLFOX3回目 Day1

何だか浮かない気分で起床。
お腹がまだガスでくるくる言ってる気がする。
どうかなーできるかなーできなくてもいいなー。



ところが予想に反して、

  白血球数  4100→5500 ↑
  好中球数  45.2%(実数1900)→52.6%(実数2900) ↑
  リンパ球数 41.6%(実数1700)→31.6%(実数1700)
  赤血球数  440→444 ↑ 
  Hb量   12.1→12.3 ↑ ※Hb=ヘモグロビン 
  血小板数  19.9→15.4 ↓
  CEA   0.9  ※CEA=腫瘍マーカー
  CA19-9  14.6  ※CA19-9=腫瘍マーカー


血小板以外はおおむね回復。前回よりも値がいい。
ひそかに回復してたんだな自分。
しかし血小板が減っているのが気になる。
私がけがをした時に、私は自分を守れるのかしら?
いや守るんだろうとも。
ちなみにコレステロールは228.2(昨年平均)→181。これはうれしい。
ていうか、たんぱくしつ足りてない。



ということで、昼ごはんやら飲み物やらを買い込み、化学療法センターへ。
ところがここで予期せぬトラブルが。


針 が 痛 く て ポ ー ト に 刺 せ ま せ ん !


何だこりゃ。

痛点ジャストミートというか、ポート全部が神経の通った肉になったような感覚。
深く刺せば刺すほど痛い……のに、まだ針半分も入ってないよ、とかいう悪夢のようなパターン。
急遽局所麻酔のユーパッチを使ったが、麻酔が効きにくい身で30分貼ったぐらいではあまり効かず、何とか4回目で成功。
しかしすでに3か所穴が開いているのでじんじん痛い。
忘れろ自分!


とにかく昼ごはん。
おかかおにぎりとかつおぶしおにぎりは違うようー。
おかかに味がないよう。
でも久しぶりに白身魚フライを一かけ食べたらおいしかったので許す。


そしていつものように、吐き気&アレルギー止めの点滴で眠気に勝てず。
ひたすら眠った。



何とか無事に5-FUにたどり着いた頃には、すでに1700近く。
更に保険の診断書の件で外来の受付の人をを手こずらせてしまい、帰れたのはかなり遅くなってから。
ほぼ1日病院の中にいたから気付かなかったが、外はすでに暴風雨だった。
しかし!本日の業務はまだ残っている!
院外処方ー。
閉店ぎりぎりの調剤薬局に駆け込むと、イメンドを切らしているとのこと。
明日到着次第郵送しますので、と。申し訳ない。



本当はニトリにも寄りたかったんだが、この天気で暗くなってから運転するのは大変なので見送った。
何だかいろんなことが少しずつずれていた一日。という印象。
でも終わりよければすべてよし、と。
ポートの刺したところがぴりぴりしくしく痛むのは台風のせい。


オキサリプラチンの副作用全開。
雨粒に当たってもびりびりするってあんまりだ。
手の指先のしびれも出てきたかも。
びっくりしたのが口~食道で、常温(ただし部屋の中は寒い)の水を薬と一緒にごくごく飲んだところ、冷たさが食道から背中に広がる!
ここまでー!?
背中が冷えたり熱くなったりするのも、これの影響なのかしら。



今日食べたもの
 食パン
 コーンスープ
 いろはすみかん
 おかかおにぎり
 白身魚フライ
 煮しめ
 お好み焼き
 生にんじんジュース
台風だからコロッケにすべきだったか。






by amefurashimodoki | 2011-09-21 23:09 | FOLFOX+BV
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル