あめふら日記

入院19日目(術後15日目)

朝から腹部超音波があるので、朝食ぬき。



午前、腹部超音波。


……。


肝臓にまだらに脂肪がついていて、そのため脂肪のない部分が腫瘍みたいに見える。
が、よく見ると腫瘍ではないので問題なし。


……。
脂肪肝。か。



すぐに検査が終わったので、病室に戻って朝食を摂ることにする。
ずっと食べてなかった、パン。
実は昨日のうちに売店で買っておいたのだ。
普段はそんなにパン好きな訳じゃないが、ずっと食べてないと小麦粉が恋しい。
しかし中途半端に余った。どうしようこれ。
しかも思ったほど感動ないし。ありー。


CTは夕方になる予定なので、階段やらホールやらぐるぐる歩き回る。
歩け歩け。
週末には退院の予定。



帰ってきて昼食。
何と、ツルムラサキが出た!
それと、冬瓜とミョウガの煮物。
ツルムラサキとかミョウガって、ダメな人は絶対ダメなんじゃなかろうか。
いくら体によくても、ねばねばであろうとも、ツルムラサキは食べられないさ。



午後、頭部CT。
こないだのCTと違って、頭と肩とひじ下ががっちりホールドされる。
頭は絶対動かさないでくださいとのことなので、目を閉じてひたすら耐える。

頭なので造影剤はどこから入れるのか不安。と思ったら、右腕から入れるとのこと。
よかった。首に刺されたらどうしようかと思った。
造影剤、前回は限りなく注射だと思ったが(直角シリンジ)、今回は歯医者さんのような長いアームの先からラインが伸びている。
針も長くて、これは確かに点滴だわね。
苦手な右腕から入れる。
痛いかも、あ、やっぱ痛いです、とか言ってる間にスパッと針が入り、造影剤が回り、撮影が終わって針が抜けて終了。
何とスピーディー。
そして2回目だからか、造影剤の衝撃も薄かった。
どうせなら上半身全部撮影してくれればいいのに。っていう訳にもいかないのか。



職場の同僚がお見舞いに来てくれた。
話を聞くにつけ、やはり早く職場復帰せねばと思う。
ただ、いつ職場復帰できるのかとも思う。



夕食は、今日からごはん。
何でずっとおかゆなんだろうと思っていたが、単に切り替え忘れただけらしい。
そして、今まで割と何を食べても感動しなかったが、ごはんだけは別。
ごはんうまし!これは感動。
日本人でよかった。



先日からノニを飲み始め、顔に劇的に吹き出物が発生している。
これって好転反応なのか?
顔洗うのも嫌なくらいぼこぼこだ。
治るのかしら。





by amefurashimodoki | 2011-08-12 12:25 | 第一回入院(低位前方術/外科)
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル