あめふら日記

<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧




Cet(単)d2 眠い

今日は昼前から突然の強い眠気。ふらふらー。
頑張ったけど限界が来たので昼寝、と思ったら、あら何だか目の前がちかちかするじゃないの。
これは偏頭痛の兆候、ということで、ロキソニンを飲んで一眠り。
こないだ病院で頭部CTを撮って、特に異常は指摘されなかったので、これはきっと疲れだと思う。


昼寝をしても、何だかとっても眠いんだ……




[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-30 23:39 | CPT-11+Cet | Comments(0)

Cet(単)d1 レジメン変更

CEA上昇、画像上での肺の転移巣増大を受け、いよいよ大きく打って出る時期かなと。

とりあえずレジメンをアービタックス単剤に変更し、外科的な処置の方策を探る。



年内はこれからあわただしくなりそうなので、やらなきゃならんことを片付けていかないと。
しかしアービタックス単剤の点滴だと吐き気は出ないはずなのに、やっぱり初日は調子がイマイチ。ふんわりと食道が詰まってる感じ。




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-29 21:40 | CPT-11+Cet | Comments(0)

戦う相手を間違えてるかな

この記事は病気とは関係ありません。


これは説明書を読まない庶民の物語。
SoftBank光との戦いの記録である。



<前回までのあらすじ>
iPhoneの料金が高い → でも庶民なので本体割賦中 → SoftBank光「おうち割光セット」というのがあるらしい
→ 代理店で確認「おうち割光セットで料金が1,500円安くなるけど(その前に「大して安くなりませんよ」とも言ってたけど)、ここで契約しても別にメリットはありません」
→ じゃあ家に帰ってネットで契約します、アドレナリンをありがとう



そうしてフレッツ光からSoftBank光に乗り換えて3カ月。
いつから「おうち割光セット」の割引適用が始まるんじゃろうのうばあさんや、と毎晩白湯を飲み漬け菜をかみかみしながら指折り数えていたが、ある日SoftBank光の利用明細を見て驚いた。
あんまり驚いたんで載せちゃう。

d0238636_07301243.jpg

まさかの8,000円超え。
そこでカスタマーサポートにメールしてみた。
「おうち割」でiPhoneの料金が安くなると代理店で確認してネットで契約したんじゃが、割引適用はいつになるんじゃろうか、もしかしたら何か手続きが必要じゃったんじゃろうか、と。

そしたらカスタマーサポートから電話がきた。
ケモとかご用事とかで日中電話に出られない、そしておそらくつながらないだろうからメールで問い合わせたのに、真っ昼間の13時に電話がきた。
ホスピタリティの方向性について考える。
留守番電話に何か入っていたけれど、お電話が何万光年の彼方のためかほぼ無言電話。何言ってるのかわからん。
掛け直します、と言っていたようだが、次の日も同じ時間に電話がきた。
今度は自分とサポートとの間の距離が半分くらいに縮んでいたようで、ちょっとだけ言ってることが聞き取れた。
掛け直します、と言っていた。
しかし光年レベルの距離はなかなか縮めることができないことに気付いたか、結局メールのお返事が届いた。
このメールはうちに届くまでに二晩くらいかかったらしい。サポートセンターはどこにあるんだろう。宇宙のファンタジー、もしくはひとりぼっち惑星。



で、わかったこと。

① 「おうち割光セット」は、SoftBank光の契約の他に申し込み手続きが必要
② 契約者本人がショップに行って手続きをしなくてはならない
③ この手続きに必要な同意書はショップでしか受け取れない
……でも、どちらも契約者が同一なら、電話でも受け付けてるよ(明らかに超小声)



はてさて、これはどこに書いてあったんじゃろうのうばあさんや。
わしゃ目もよう見えんしすっかり耳も悪いでのう。
そして今手続きしても当然割引適用はさかのぼらないので、すでにロスした金額は……3,000円?4,500円?
ああでも手続きしなきゃならんのか、手続きしなきゃSoftBank光に変えたメリットゼロだしなあ、こういうの面倒がるのが悪い癖なんだよなあ、と思いながら、もう一度光の利用明細を見てみる。

d0238636_22552312.jpg
……あれ。
今の自分の状況では「おうち割」は適用されてないから、「このオプション外したら一気に光の使用料上がりますよ」もないんじゃないかしら。
ある意味、失うものは何もないってやつ。

Wi-Fiマルチ/無線LANパック (月額1,069円)・・・ うちに無線親機がある。ていうかなにこれぼ(ry
Yahoo!BB基本サービス(月額324円)・・・オークションとかショッピングとか使わない。ていうかこれも無料でつ(ry
リモートサポートサービス(月額540円)・・・困ったことがないから使ったこともない。ま、これはフレッツ時代から放置してた自分が悪いか。
ここまでで1,933円。

さらに、

光BBユニットレンタル費用(月額504円)・・・今までフレッツ光でも困らなかったし、SoftBank光になってから「速くて便利!」と思ったこともないし、ていうか光BBユニットを使わずにネットと光電話を使う方法がSBのホームページを掘ったら出てくるし、ていうか最初から光BBユニットに電話つないでないけど使えてるし、ていうか料金見て分かる通り固定電話はほぼ使ってないから、もしこれで光電話が使えなくなったらそれも解約して連絡先を携帯電話にすればいいだけだし(連絡が面倒だけど)、……もしかしてあなた、いらない子なんじゃない?


ということで、これも外すと、8,013円ひく2,437円で、光の使用料は5,576円。
え、どういうこと。
「おうち割光セット」で1,500円割引適用より、オプション解約の方が明らかにお得じゃのう、あにい!
よって、さっそく手続き開始。
Wi-Fi/無線LANパック、ネット上で解約。
BBサービス、ネット上で解約。
ユニットレンタル、ネット上で解約。梱包、返送用の送り状も印刷完了。
リモートサポートはSBではどこにも解約について書かれてないから(NTTサイドものだから?)、これは電話。
全て自動応答で解約完了。

すっきりしたであります。さて、それではこれから光BBユニットを返送するのであります。



もしかしたらこれで訳分からん解約違約金とかくる?
そしたらいっそ契約自体を解約。
やっぱりそうそううまい話はないのですよ。





[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-19 10:13 | 日常生活 | Comments(2)

CPT-11+Cet5-4-2 眠れないので

ケモ中に爆睡してしまうせいか、はたまた吐き気止めのステロイドのせいか、ケモの日の夜は眠れない。
で、眠れないままに、明け方おもむろにスープを作りはじめるわし。



これであります。


トマト(中玉)3つ →ざく切り
舞茸とえのき各1パック → ほぐす
玉ねぎ(小玉)1個 → 繊維に沿って薄切り
これらを特に炒めることもなく、コンソメ(普通のとビーフ)1個ずつ、白だし大さじ3、水700ccで煮る。
これで22㎝くらいの雪平鍋1個分できた。

舞茸といえば、あらゆるものをいろんな意味で舞茸色に染めてしまう食材。
それがスープに入ったら何が起こるんだろう、という単純な興味から。


結果。

う ま い 。
きのこの香りを楽しむ大人なあなたには物足りないかもしれないが、きのこ臭が苦手な自分にとってはこれはいい。
トマトスープといえば水を使わず生トマトとトマトジュースで作っていたけれど、これはこれであっさりしてて朝から食べやすい感じ。
コショウとローレルを入れたくなった自分に打ち勝った。

ただこれだとちょっと味がしっかりしているので、白だしを減らすか水を増やした方が自分好み。
ちなみに自分は何を思ったか、鍋にミックスビーンズ水煮とうずらたまご水煮も入れました。たんぱくしつ。生のマッシュルームもいいかも。
チーズはお好みだけど、モッツアレラを小さく切ったやつを入れるとうまかろう(つまり、普通のチーズだとおばちゃんにはしょっぱいわあ)。

ふう。



今日は何だか吐き気が続く一日。
きっと寝不足とか、便秘とか、いろんなことが絡んでいる(そしてイリノテカン4回目だし)に違いない。
それでも昼は友人とランチに出かけ、おいしく食べたしたくさん笑ってきたさ。
免疫上がったさ。

しかしランチが終わるとじわじわと吐き気。
本当はソフトバンク光と戦う案件が発生してるんだけど、ちょっと今日は難しい。




[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-16 19:44 | CPT-11+Cet | Comments(0)

CPT-11+Cet5-3-7 SE、あれ?

イリノテカンのSEの出方が変わってきたのは自覚していたんだけれど、困った。


今までは投与から10日くらいで強い腹痛と下痢がきて一晩困って終わってたんだけど、毎週投与になったために、それが毎週になりつつあるらしい。
今回も月曜日の夜にひどい下痢になって、トランコロンにロペミン&リンコデで何とか止めて、そこから便通が止まっちゃったのは仕方ないとして(ガスは出てるからいいことにするよ)、なんと体重が減ってしまうことが分かった。
下痢すると、大体2kg減るらしい。で、戻りが悪くなっている。
ちょっとこれ、困るかも。あ、食べてますよちゃんと。


……なんてねーちゃっかり戻っちゃったからねーあはははは、となることを祈るだよ。



[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-14 22:20 | CPT-11+Cet | Comments(0)

CPT-11+Cet5-3-5 食べるのです

こないだの「高級肉は食べなれないからおなかこわしちゃうよ事件」からこっち、ちょっと体重が低迷気味で。
そこに持ってきてCEA謎の上昇とかあると、ああこりゃ食べなきゃもたないんだ、となるわけで。

今回は前半なぜか体調がすこぶる良い日が続いたので、久しぶりの外食。


土曜日の夕飯は、こんなのとか
d0238636_17574537.jpg
こんなのとか。
d0238636_17575078.jpg
(ややカオスなのは写真の腕の問題)


そして日曜日も近所の市場へ。
ハマグリ、ホタテ、クルマエビ、氷下魚、シシャモ、マイタケなどなどを七輪で。
ホッキはまだはしりで高かったね。
ああ、今年ラストのホヤもおいしかった。


栗ご飯も炊いた。
とちお揚げをもらったので、半分は焼いて、半分は煮て。


……ってやってたら、無事体重が戻った。
ああ、でもいいよ。体重は体力だよ。
サイズが変わらない程度でなにとぞ。



しかし、今日も調子に乗ってショッピングモール経由図書館、と思ったら、思ったより消耗していたらしい。
モールのトイレに入ったら、座ったとたん何だか出たくなくなっちゃったもんね。
大丈夫だと思っていても、じわじわくるのが侵襲ってことで。
図書館には明日朝イチで突撃しよう。




[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-12 18:20 | CPT-11+Cet | Comments(2)

CPT-11+Cet5-3-1 だから絶対評価

CEAが20超えました。参ったな。
CA19-9は変化なしだそうなんだけど(今日はちょっと正確な数字が聞けなかった)、CEAはやっぱりここ数カ月ほぼ倍増を続けている。
まだ20、されど20。
自分は病気発見直後も再燃した時も腫瘍マーカーは基準値以下で来てて、それがここ数カ月右肩上がりなんだから、やっぱりそこは何だろうって思っちゃうのですよ。
あるいは本当に病気の進行と腫瘍マーカーは関係ない体質なのかもしらんし。

ま、じたばたしてもあれなので、ちょっと早いけどCT撮ることに。
これで踏ん切りがつくことになるのかなー。



ケモ受けながら、「もしいずれ『もうできる治療がありません』と言われたらどうすればいいのかな」と考えた。
今の自分では、自分でいろいろ治療法とか病院を探す気にはなれないんだけど……でもやっぱりその時になったらあれこれじたばたしちゃうのかしら。
手っ取り早く、岩盤浴にでも通うべきか?あとはちゃんとごはん食べないとね(と言いつつ今日はさっそく厳しい感じ)。


写真を撮ったらすっかり秋の夕暮れ。
d0238636_20580663.jpg




[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-08 21:02 | CPT-11+Cet | Comments(2)

CPT-11+Cet5-2-6 粘膜の問題

秋風に誘われてどこかへ飛んで行ってしまいたい今日この頃。
温泉、おさかな、おさんぽ、などなど。


しかし。


一昨日あたりからお腹が動き始めたかな、と思ったところから、今度は下痢まではいかないけれども落ち着かない。
食べるとすぐに腹痛。トイレ行っても少量。そしてまたすぐ腹痛。
イリノテカンのSEかと思ったけど、こんな時期にこんな風に出ることってなかったなあ。
あまりにも鬱陶しい(それに結構腹痛がつらい)ので、下痢ではなかったけどロペミン&リンコデ飲んだりして。

そういえば今回は胸焼けがきつい。
温かい汁物も、食道にすごい染みる。

あー、これってもしかして、消化管の粘膜が全体的に薄くなってるんだ。


でもイリノテカンはまだ2週分あるからなあ。
落ち着いてくれないかな、おなか。




[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-06 22:29 | CPT-11+Cet | Comments(2)

CPT-11+Cet5-2-3 浮いたり沈んだり

昨日は久しぶりに散歩に出た。
ポケストップがいっぱいある例の自然公園へ。
ここはポケストップはにょきにょき生えてるのにポケモンがほとんど出ないという奇跡の環境なので、ポケストップを巡りながらふらふら2~3周歩けばボールが(だいたい)100個近く手に入る。
で、このボールをそのまま抱えて帰って、自宅で黄色いあいつを待ち伏せるのだ。
いうなれば鴨猟の要領である。そういうのなんかで見た。


でもねえ、昨日はひたすら「気を抜いたら気が抜けそうになる」日だった。
さあお出かけしましょうねえ、と思って車のエンジンをかけた瞬間に。
交差点に差し掛かって、ウインカー出した瞬間に。
駐車場に車を止めて、公園の遊歩道に入った瞬間に。
どうせだから、帰りにランチして帰ろうかな、と思った瞬間に。

ああ、もういいや、やめようよ

という思いが浮かんで気持ちがへなへなと萎えて、足が止まりそうになって参った。



うーん、これは単純に、帯状疱疹後のケモ、そして体調不良、っていうことでずっと引きこもってたせいで体重体力が落ちてるから、とか、今回もケモ中爆睡したために夜ほとんど眠れなかったから、とか、吐き気で昨日の夜も今朝もあまり食べてないから、とか、そういう理由なんだろうか。

でも一方で、それだけじゃないでしょもやもやの種がいっぱいあるでしょ、という声も聞こえてくるのよね。
あーもう、このもやもやをどこに持っていくべきかっ。

……いやまあね、やらなきゃならんことを一つずつ片付けていけばいいだけの話なんですけどね。
優先順位もかなり明確につくんですけどね。
手を付けるまでが大変なのよね。


とか思いながら、結局何も手を付けずに寝た。



そして今日、また懲りずにボール集めへ。
昨日に比べたら体調も良かったんだけど、なにせ今日の方が家族連れが多くて、しかもどっかの保育園の大規模親子遠足のおひるごはん休憩で遊歩道の周りの芝生がビクニックシートの群れでごった返しており、こんな通路をスマホ片手に一人で何周もするのはどうなんだ、と一瞬ひるむ。
一切ポケモン捕獲しないのに、今まで見たことない高レベル狩場出現ってどういうこと。

でもなんか逆に、あまりにも場違い過ぎて開き直れた。
そしてたくさん人がいる方が、さみしくないし。

さみしくない?
……あれ、さみしくない?
なにあたし、ひょっとして今までさみしかったのー!?


そして滂沱。


なんてことはなく。

ああ、こんだけ混んでたら売店の焼きそばとかフランクとか何の抵抗もなく買えるなあ、でもフランクって意外としょっぱいんだよなあ、あれ、フランクって書いてあるけどあれってアメリカンドッグじゃない?あれ好きだけどさすがに食べながら歩くのはなあ、絶対ケチャップ落とすよなあ、でもコンビニのより外で売ってるやつの方がおいしいんだよね、さすがにコーヒー屋は来てないか、そうだよねただの週末だもんね、でも絶対今日はいい商売になったよ、だってコーヒーなら買うもん、アイスラテのでかいのくださいって言うもん、若いおとーさんおかーさんだって並ぶでしょ、……

とか思いながら、群がる保育園児とその保護者たちを蹴散らすこともなく、採集活動を滞りなく終了させた。
これでうちにどんな凶暴なイーブイが出ても大丈夫。



そうだ、今日のおひるはおにぎり弁当にしよう、と思いながら帰宅し、さっそくおにぎりを握ったはいいものの、いつものお腹重い現象で結局食べられず。
炭水化物の壁は厚いのう。
では夕食で会いましょう、と思ったが、夜になってもお腹重い現象は相変わらずで、やはり炭水化物の壁は越えられなかった。
中身が出ないと新しく入りませんよ、みたいな感じで。
じゃあ明日の朝ごはんで会いましょう。今日のところはとりあえず冷蔵庫へお引き取りを。


そして、やらなきゃならんことを一つだけ、八割方片づけた。
案の定、手を付けてみたらそれなりに展望が見えてきた。
はあ。こうやってでこぼこしながら生きていくんだなあ。





[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-03 23:36 | CPT-11+Cet | Comments(0)

CPT-11+Cet5-2-1 一生ものと思ったのに

昨日は焼肉に誘われ、誘惑に負けて行ってしまった。
倉石牛特上カルビ。
そして、夜は案の定でひどい腹痛と下痢。ビールは飲まなかったのになあ。
ケモ前日だけど、ロペミン&リンコデを飲んでしまった。
それでも夜中、お腹痛くて目が覚めたもんね。参った参った。
肉は赤身に限るのう。



そしてケモ。



行く先々で「帯状疱疹どうなった?」と聞かれて、その度に「でも一生に一回しかかからないって聞いたのを信じる」と答え、その度に「ええっ」という顔をされて一日が過ぎた。
「どこでそんなことを」と気の毒そうに言う人あり、「いつそんなことを」と驚く人あり、……ええと、総合したところ、「んなはずあるか」ということらしい。
そうなんだ。……まじか。
つまり、「帯状疱疹になるくらい免疫下がるのは一生に一度くらいのもんさね」という意味なんだべね。
自分、白血球はまず下がらないんだけど、どこかで最大瞬間風速的に下がった瞬間があったんだろうなあ。
おそろしや。

そして、痛みの説明は難しいです。
つまんで、ひねりあげる(ヒヨちゃん)。




[PR]



by amefurashimodoki | 2016-09-01 18:53 | CPT-11+Cet | Comments(0)
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

心配……
at 2017-04-20 20:48
次いってみよう
at 2017-04-17 23:32
アイバンク
at 2017-04-12 21:54
RFAから1週間
at 2017-04-11 19:30
RFAへの道⑪ 左肺RFA実施
at 2017-04-09 20:58

ブログジャンル