あめふら日記

<   2014年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧




IRIS9クール目 day9 目がやばいかも

今の目の状態。

・常にまぶしさを感じる。
・下瞼に異物感。
・ピントが合わない感じ。
・目が乾いてひりひりするような感じ。
・涙が出る。
・かすんでよく見えない。

これが、強くなったり弱くなったりしながら常にある。
つまり先週の状況と何ら変わらず。
夜の運転は怖いのでしたくない。



で、この間作ったメガネが仕上がったので、仕事帰りに受け取りに行った。

がー。

今のメガネよりはじ若干まし、という程度で、やっぱり全然見えない。
きっちり測って作ったはずなのに、しかも測ったの一週間前の話なのに、なんでだー。



ところがちょっと調べてみたら、TS-1の副作用としてのかすみ目や視力低下って結構あるらしい……
視力が落ちたというよりも、目そのものがだめみたい。
TS-1を止めると回復するらしいんだけど、えーどうしようどうしよう。
イリノテカン+アバスチンだけで、TS-1お休みっていうのもありなのかな。
しかしこのままの目の状態だと大変。日常生活が辛い。目を開けてるのが辛い。

そしてこういう時に限って、次の治療まで一週多く空いているという。
ただ、この状態を話せば、きっとTS-1お休みになるだろうなー。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-28 21:11 | IRIS+BV | Comments(0)

IRIS9クール目 day6 アクティブな腸

イリノテカンは腸から排出されるので、副作用であるところの遅発性下痢を抑えるために、イリノテカンを入れる前日~点滴3日後までカマと重曹を飲んでいる。
せっせと腸の中身を出してしまうことで、腸からのイリノテカンの再吸収を抑えるとかなんとか。(重曹の使命はまた別にある。)
で、カマに関しては効いたり効かなかったりするわけだが、今回は効いたらしい。やたら腸がアクティブ。

いつも点滴やら飲み薬やらで大量の吐き気止めを入れてるので、今の時期はお腹が重くて仕方ないんだけど(胃も腸もつながってるので、吐き気を止めると腸の動きも止まる)、今回は昨日からすごくトイレに呼ばれる。


それはいいんだ。
いいんだけど。


前からお願いしてるんですけど、もうちょっと溜めてから呼んでもらえませんかね。



昨日の夜から30分おきにトイレトイレの攻勢で、まぁ激痛でトイレに駆け込むというものではないにせよ、夜中も目が覚めて何かと思ったら「……あのー、トイレ」みたいなぼんやりとした痛み。



結局「あのートイレ」は今日の昼過ぎまで続き、最終的には下痢に。
何というかその、重力に逆らわない系の下痢なので、ちょっと体勢を変えるとなんか大変な雰囲気になって、あれあれあれーちょっと行ってきまーすみたいな。
(私の中で、重力に逆らわない系下痢 = TS-1系のコントロールできなくなる下痢)
夕方から抜けられない会議があったので焦った。
この時期にロペミン&リンコデを飲むことになるとはー。
(きっちり効いてくれたのでよかった。)

ま、溜まって詰まっちゃうよりはよっぽどいいけどね、とは言いつつ、これはこれでやっぱり大変。
カマ+重曹を始めてから、遅発性下痢は飛躍的に楽になったんだけど、いろんなバランスでちょっと不安定になっちゃうのは仕方ないかな。
それとも乳酸菌禁止令を破ってカルピス飲んだのばれたかな。



で、腸だけじゃなくてつながってるみなさんもアクティブなのか、今回は「お腹がすいて仕方がない」時期が来るのが早い気がする。
そしてちょっと胸やけきつい。背中痛いし、げっぷも。
ついでにいうと、毎日定時に帰ってきてまず昼寝してからごはん食べて、夜は22時前後には寝て朝は5時過ぎに起きている。
絶賛眼鏡生活で、化粧もほとんどしてないしー。
健康的なのか。そういうことでいいのか。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-25 22:25 | IRIS+BV | Comments(0)

IRIS9クール目 day3 目を休めるには

何か一応、目を休めるべきなのかなーと思って。

ところがそう考えると、テレビもあいぽんもパソコンも読書もだめなのよねぇ。

あれ、なんかやることないや。



ということで、洗濯をして掃除をしてぼんやりしていたら、どうにもだめな眠気が来たので昼寝をして、夕方になって慌てて洗濯物取り込んで……結局ものすごいぼんくらモードに入りそうになって、ついにパソコンに向かってしまった。

ま、目は「まばたきすると涙が出る」という症状はほぼ落ち着いたものの、やっぱり「乾いてないのに乾いてる感じ」はある。(どうやら涙の量は普通に出てるそうなので。)



明日は医療費控除に取り組もうと思う。
明日じゃなくてもまぁ、せめて今週中には手を付けよう(←ややぼんくらモード)。



あんまりぼんくらなので、「ゴムバンドで筋トレ上半身編」を再開してみた。
肩関節とか二の腕裏とか肩甲骨とか。
あれ、結構できるもんなのね。
もっとポートの傷とか響くんじゃないかと思ってた。うわ怖っ、とかなると思ってた。でも、全然大丈夫だった。
甘やかさずとも大丈夫。がんばれいけるぞ筋肉。



そうそう、最近出ているちょっとスペシャルな食パンを試しているのですが。
某「金の~」は、甘い。
某「~ゴールド」は、香りはいいんだけど、……ごめんなさい今の自分には味が分からない。

どうも自分、食パンはあくまでもお食事パンなので甘み控えめ、もちもち食感重視が好きなようです。
某「ダブルソフト」とかね、「本仕込み」とかね。イングリッシュマフィンも美味しいのがありますねい。
(意外と手作りしたのもうまかった。)

はあ。
ごはんがおいしく思えることは、大事だ。


今回は次の治療まで1w多く空くので、その間にいろいろ外食する予定。
雰囲気も味のうち。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-22 23:30 | IRIS+BV | Comments(0)

IRIS9クール目 day2 眼鏡を作る

どうも、ネット調べても「網膜剥離」は良く見るけど「結膜剥離」はあんましないみたいで。
出てくるのは主に猫とか犬とかの症例なんだけど・・・・



今日も結構頑張って働いた。
ちょっとオフシーズン気味なので、もし体がきつくなったら早退しようかと思っていたけれど、結局残業。
で、もうちょっと頑張れそうなので、ついでに眼鏡屋に寄ってみた。
もしかしたらこれからは、コンタクトより眼鏡の比率が上がるかもしれないし。


ということで寄ってみたものの、当然ながらコンタクトが入ってないからフレームが選べないよ……
しかし今の眼鏡が明らかにいまいちなので、うん、悩んで悩んで選んでみた。30分くらいで。
で、検査の結果、今の眼鏡には乱視が入ってないことが判明。
私かなりきつい近眼で、当然乱視も入ってるんですが……なんで眼鏡に乱視入ってないのかな?
ソフトレンズはトーリックではないものの、それはソフトだからあまり強い矯正を期待してないからであって。
普段はハードレンズだから矯正がっつりだし、眼鏡だって当然入れてるはずなんだけど、乱視。

あれーなぜなんだぜ。

結局近視も乱視もちょっと上げることになったので、慣れるまでは違和感あるかも、という仕上がりに。
まぁ仕方ないよね。
そして。
手元の文字が見やすいよ☆仕様にしてしまいました。
つまり、レンズの下の方の度数をちょっと緩めた、なんちゃって老眼鏡仕様。
だって書類仕事多いしさ、パソコンとはお友達だしさ。
確かに見やすくなるような気がするし。



ということで、今回はこの手元の文字が見やすいよ☆とがっちりUVコートを付けて作ってみた。
しかし、作ってみるとちょっとはまるかも、眼鏡。
出来上がりが楽しみだ―。


今日はIRIS関係ないな。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-21 23:57 | IRIS+BV | Comments(0)

IRIS9クール目 day1 眼科紹介

今日は天気が良かったものの、病院の周りも敷地内も雪のためけものみち状態になってるのは知ってたので、車で行ってみた。



何のせいだかお客さんも少な目で、いつもは診察30分押し当たり前のところ、20分巻きで呼ばれた。

で、まぁとりあえず、TS-1の100mgはむりですすす、ということでまた80mgに戻すことがあっさり決定。
常用の薬はまだ在庫があふれてるのでカット、前回出たキシロカインのうがい薬もまだあるのでカット。
イメンドとデカドロンと重曹錠、あとはハチアズレ含嗽薬をお願いし。


世間話ついでに聞いてみた。
「粘膜障害って、目にも来ますかね?涙が出て、ひりひりして、目が開けづらいとか。」
「もちろん!粘膜だから!」
ということで、あっさり眼科に紹介となった。



眼科では暗室であのおでことあごを固定して照明あてていろいろ見る機械でいろいろと。
下瞼を綿棒で押さえられたりなんかちく?ぶち?ってされたり(涙出た。もっと穏当なやり方はないのか。)、上瞼をめくられたりされた。
で、うーんこれは珍しいなあ、写真撮ろうかなあ、(何枚も撮ってみる)……うーんやっぱりこの微妙な色は写真じゃ分からないなあ、とかいろいろ。何があったんだ。

て、結論として、結膜の組織が剥がれ落ちていて、それが瞼の内側にくっついてる状態らしい。
(あと、下瞼のまつ毛が刺さってるのも指摘されたけど、こっちは処置なし。)
早い話が皮膚がむけてる状態なので、そりゃ痛いし辛いしコンタクトは無理でしょうと。
で、コンタクトは当分禁止かつ当院での管理、目薬の処方、次のケモの時にまた見せてください、ということになった。(ついでにいうと、眼鏡のレンズのバランスがかなりいびつだった。)

そしてそして、もしこれが本当にTS-1の副作用だとすると、まぁすぐに失明とかなんとかいうことはないにせよ、ちょっと厄介なことになるかもしれませんね、とのこと。
主治医も、もし目の状態がひどくなるようであれば薬を変える必要も出てくると言っていた。
でも結構きてるんだよな、粘膜関係。



でもあちこち聞いてみると、今週「目がひりひりして涙が出て、なんか急にドライアイになったみたいで目薬も効かないみたい」という症状が出てる人がいるようだ。
で、やっぱり「午後になって日が出てから雪かきした」という。
多分それがいわゆる「雪目」ってやつで、新陳代謝が普通の人はそろそろ修復されてくるんじゃないかなーと……でもやっぱり辛かったら病院行った方がいいと思う。
自分のも雪目じゃないかと疑ってるんだけど、はがれてるのは角膜じゃなくて結膜なんだよなー。
ま、目薬さしときます。



ケモはいつも通り、爆睡。
えんぶりを見て帰りました。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-20 23:58 | IRIS+BV | Comments(0)

雨水だけに

雪が雨に変わる頃との噂もあるが、目下のところ自分は雨ではなくて涙が止まらない。


今週の月曜日の朝、コンタクトレンズを入れたらなんかすごくごろごろした。
しかしハード使用者なのでこれもよくあることさ、と身支度を続行しようとしたが、どうにもだめで外した。
何かひどいドライアイになったようで、目がひりひりするし何だか涙が出る。


火曜日、やっぱりコンタクトは5分でギブアップ。
すごくしょぼしょぼするなぁ、目を開けてるのがつらいなぁ、と思いながら一日過ごす。


そして今日もやっぱりだめ。
で、思い当たったんだった。
日曜日の雪かきだ。
あれで雪目になったに違いない!


で、今は人工涙液を差しながら過ごしている。
これがただの雪目なら、1週間もすれば治ると思うんだけど。

……でもそれより前から目の調子が悪かったっけ?

いやいやいや。
ぜんぶ雪のせいだ。


明日は通院だし。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-19 23:05 | 病気さまざま | Comments(0)

オリンピックだけに

今朝、700に自宅駐車場を出た。


道路がボコボコだった。
除雪されてるところと全く入ってないところとが、街の区画ごとに交互に登場する感じ。


結局、いつもの倍の時間で職場に着いた。



中にはいつもなら15分の道のりが2時間
かかったという人もいて、歩いた方がよっぽど早かったりして。



今日の名言;道路がモーグル会場だね!
…確かに。



そして帰りは一層コブに磨きがかかっていた。
突然ぎゅんと進行方向が変わったりして、ホーンテッドマンションみたい。
ていうか、車へのダメージが心配…




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村



by amefurashimodoki | 2014-02-17 22:42 | 日常生活 | Comments(0)

雪かき

昨日の午後から駐車場の写真を定点撮影してみたら、日があるうちは車に積もった雪がずるずる落ちて行ってたのに、夜が更けるにつれてどんどん積もっていって、最終的にはおそらく車があるであろう位置に小山ができていた。

どうせ今日かいても元通りさ、と思って放置してたけど、ちょっと怖くなる降りっぷりだった。



で、今日も気温は高かったので雪が重くて、うへえ、という感じ。
先週のぱさぱさな雪ならまだかきやすかったんだけどなー。
一時間かけて車は発掘したものの、駐車場から公道に出るまでにスタックしそうな状態になっていて(重い雪だし朝から出勤した車もあって、ぼこぼこかつ踏み固められた状態。でなければ手つかずの雪原。トラップ多すぎ)、明日の出勤どうしよう的な。


うちの車もそろそろお年を召していて、買い換えるならいまどきのちっちゃいハイブリッドか?と思ってたけど、やっぱりこうなってくると2WDは怖いなーと思ったり。
一応雪に強いなんちゃらに乗ってはいるものの、今の状態でもちょっと駐車場から出るの苦しそうだし。
というか、隣のSUVも軽くスタックしてたとなると、もう処置なしなんだけど・・・。



午後、もう一度雪かき。
明日はとりあえず早起きして、臨機応変に動けるようにしとかないと。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-16 23:25 | 日常生活 | Comments(0)

バレンタイン(口実)

そういえばうちの部署にも男子がいるじゃないですか!
と言ったらば、一同驚いておりました。盲点だったらしい(ってどんな状況よ・・・)

d0238636_1712554.jpg
で、雑誌には載っていたものの店頭には出ていなかったのを、わざわざ本店に確認してもらって予約注文し、いそいそと取りに行ってきたのがこちら。




もちろんこの後スタッフ一同でおいしくいただきました。
取り分けはうちの黒一点に一任。
当然ながらチョコの塊で、最初は超ハイテンションだったスタッフ一同もだんだん言葉数が少なくなっていったのは内緒。

最後はラップとビニール袋が大活躍。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村




by amefurashimodoki | 2014-02-15 17:13 | 日常生活 | Comments(0)

IRIS8クール目 day20(5) やっぱり下痢

4時間おきにお腹が痛くなるようだ。
というか、4時間くらいでリンコデ&ロペミンの効果が切れるようだ。



食べるとすぐ下るので昨日からほとんど食べてないけど、とりあえず水分は摂らなきゃなと思って、だましだましイオンウォーターを飲みつつの一日。
それすら下るんだからやってられない。

やっぱり、TS-1を100mgで続けるっていうのは無理だと思う。
本当はFOLFIRIを地道に続ける方がいいんだろうか。

全く食事を摂らなければ、仕事中に腹痛が起こってもリンコデ&ロペミンでしのげると思う。
でも、TS-1の時期が来る度に午前中で早退したり食事抜いたり、っていうのは現実的じゃないんだよなぁ。



なんかもう、明日仕事行きたくない。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村





by amefurashimodoki | 2014-02-11 23:56 | IRIS+BV | Comments(0)
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る

最新の記事

赤じそジュース
at 2017-05-26 10:36
術後初の診察
at 2017-05-22 17:50
オキノームレポート
at 2017-05-20 21:01
これまじですか
at 2017-05-20 20:23
痛い痛いばっかりで
at 2017-05-18 20:25

ブログジャンル