あめふら日記

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧




FOLFIRI10回目 Day3

抜針は630。
面倒なので抜いてしまった。(本当は500前から抜ける状態だったんだが。)


しかしながら何となくだるく、朝食もそこそこに二度寝。
今のところ味覚障害が特にないのはプロマック効果として、やはりげっぷのようなしゃっくりのような、そしてむかつき。


1時間ごとに起きてトイレへ行き水分を摂ってうだうだしているうちに、朝には一面霞がかかって寒々としていたのが昼にはすっきり晴れて、何となく気分も良くなってきた。ような。

消化器の不調はともかく、さすが3週空けただけあって、体力の戻りはいいのかも。
さて今のうちに・・・・・・何をしよう?
これで失敗して寝込むことも過去にあったので。
まだ3日目。イメンドを飲んでいる時期。


午後。
例の(結局胃カメラの結果、食道潰瘍ではなかったものの)背中痛が始まったか、と思っていたが、どうも様子がおかしい。
これはもしかして、数か月前にもあった「歯の浮くような痛み」ではないか。
痛みは背中側肩甲骨の間やや下から始まり、鈍痛というよりどこかをぎゅーっとつかまれるような痛みになり、両あごの奥歯にも響くようになり。
それでもこないだのような激痛とまではいかず、30分ほどで収まった。(というか寝てしまったのでよくわからん。)
うーん。
さすがにこれは次の診察で相談するべきか。



今日食べたもの
  チョコクロワッサン
  ドーナツ
  キャベツとトマトと卵のチーズ蒸し煮(なんだ)
  おでん
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-30 23:42 | FOLFIRI | Comments(0)

FOLFIRI10回目 Day2

ポンプの中身は順調に減っていて、昼12時の時点で半分切っている。
今回も恐らく明日の朝には終わっているかと。


しかし空腹なんだか何なんだか分からない状態で起床。
温かい麺なら食べられそうで、ペラプリンを飲んでそうめんを煮る。
何だかぱきっとしない気分で食べて、結局寝直した。
うーん、食欲がはっきりしない。


夕方からげっぷ、しゃっくり。
わらびもちとかゼリーとか冷奴とか、つるりとしたものが恋しい。




今日食べたもの
  そうめん
  オクラ
  大葉
  鶏ささみ
  大根葉の炒り煮
  とうふ
  もずく
  チキンカツ
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-29 23:20 | FOLFIRI | Comments(0)

FOLFIRI10回目 Day1

結局3週明けのケモ。
前回は2週明けだったか思いの外楽に過ごせたのでどうかと思っていたのだが、


案の定、リセット完了。


イリノテカンの途中からだんだんムカムカしてきて、昼食のタイミングをちょっと逃したのもあり(いつも治療ベッドで食べている)、挽回のためパンをかじるも遅く。
残りの点滴をのろのろとした気持ちで過ごし、とにかく早く帰って寝よう、と。


帰宅後もどうもだめで、ペラプリンを飲んで昼寝。
夜になって起きて、さらにペラプリンを追加して夕食……箸が止まるー。

諦めて、最低限の薬+ワイパックスを飲んで、寝た。

時々目が覚めて、ゼリーとか食べてみたり。
次回は治療前にわらび餅でも作っておこう。



イリノテカンによる?コリン症状がたんだん出るようになってきた。
点滴中からの発汗、鼻水、お腹がゆるくなる、など。
帰宅後の寝汗は今回そんなでもなかったが、これからさらに症状が進むようなら対処してもらわないと。



今日食べたもの
  カフェラテ
  レーズンパン
  おでん
  チーズパン
  パエリヤ
  フルーツゼリー

炭水化物が多いんだ!
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-28 23:07 | FOLFIRI | Comments(0)

背中が痛いので

胃カメラを飲んだ。
どんどん上手になってる自分。


しかし例によって異常は見つからず。
まぁ潰瘍ができてるとかなんとかじゃなくてよかった。
薬のダメージってことで。
やっぱりFOLFOXの血管痛と一緒。かな。


そしてさらに例によって、突然好中球減少(2200 → 700)。
いつものスケジュールから1週空けての血液検査だったが、何と今までの最低記録を更新。
「おぉ、入院する?」ってね。
かろうじて入院はしなくて済んだが、限りなく入院に片足突っ込んだみたい。
ノイトロジンが効くことを祈りつつ、入院いやです明日また検査に来ますーと帰宅。
ちなみにノイトロジンの注射もどんどん痛くなくなってきている。
(でも胃カメラのブスコパンは痛かった。)

しかしまー思いがけず。
薬が入るとまた味覚障害+食道が荒れるので、昨日のうちに寿司なんぞ食べておいたけど、お腹平気だった。
ほんと自覚症状がないから怖い。
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-21 23:48 | FOLFIRI | Comments(0)

食べること

FOLFIRI9回目、治療開始から6日目。
今日も何だか拷問に近いような食事。
味ないし。
あるいは甘味とか酸味とかだけ突出してるし。
マヨネーズは油の味しかしない、とか。
冷やし中華は砂糖の味がしたよ。まったくもう。

そして、味だけではなく食感も。
噛み砕いた食べ物が、飲み込むと食道に当たって痛い。ざらざら。
胃から上がってくる空気が邪魔で、げっぷごとむりやり飲み込んでる感じもするし。



誰かと一緒だと、雰囲気込みの食事になるからまだ何とか我慢できる。
しかし、自分一人で食べるとなると、なんかもう、なんでこんなまずいものを食べなきゃならんのかと。
そしてそのまずいものが確実に肉になるという。



前からずっとこんな内容でぐちぐち言いまくっているが、やはり食べることは大事。
しかもこんな病気でこんな状態で身体に気を使わなきゃいけないから、食べられる・食べやすいものばかり食べているわけにもいかないし。
野菜だって雑穀だって食べなきゃいけないものね。
塩分摂りすぎも怖いしね。
どんな味付けだったら、少なくとも憂鬱にならずに(美味しい!と感激するところまでいかずとも)食べることができるんだろうか。

食事って一日に3回、ほぼ確実にやってくるイベントだけに。
毎回毎回がっかりするのは嫌なんだけど。
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-06 00:56 | Comments(0)

FOLFIRI9回目 Day5

友人に誘われ、ちょっと豪華なランチへ。

ちょっと体調的に早いかなと思ったが、1週空けた割には(前回はひどい目にあった)落ち着いてるし、処方された亜鉛胃薬も調子いいみたいだし。


でもやっぱり無理だった。

胸やけとげっぷで、前菜の段階でもう食べるのが苦痛に。
やっぱり味もよく分からないし。
そして、せっかくの穴子みょうが土鍋ごはんが。
飲む込むと、のどが痛い・・・・・・



美味いものは、上手いタイミングで食べたいものですな。



そして、なぜか昨日あたりから白ニキビが発生中。
化粧のりも最悪。
最近まつ毛がよく抜けます。
油断大敵。
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-04 23:22 | FOLFIRI | Comments(0)

FOLFIRI9回目 Day4

明け方500前から目が覚めて、何度寝直しても時計の針が進まない。
何だこりゃ。
そして午後になるにつれ湧き上がる眠気。
結局ダウン。


何となくお腹がきついが、フォルセニッドを飲むべきかどうか思案しつつ。
緩慢な便意はあるものの。
とりあえず水分を摂り、マグネシウムを飲む。
一番いいのは「ちゃんと食べて動いて自然に出す」ことだけど、やはり昨日からの食べたくない感が今日も続いている。
やはり「食道が詰まってます動いてません」という感覚は嫌なものだ。




今日食べたもの
  ベーグル
  バナナ
  コーンスープ
  オムレツ
  温奴
  雑穀ごはん
  ブロッコリー
  トマト
  のり味噌汁
  ベアケーキ
  チップスター
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-03 23:37 | FOLFIRI | Comments(0)

FOLFIRI9回目 Day3

朝500にシュアフューザーの目盛りを確認したところ、終わっていた。
いやいやこれは、と思って寝直したが、700過ぎに確認したらやはり終わっていたので抜針。
予定よりかなり早く終わってしまい、イメンドとデカドロンを飲む必要があるのか?と思いつつ飲んだ。
体調もそんなに悪くないし、これからもこのペースでできるんだったら、治療しながらでも意外と職場復帰できるかも?



と思ったが、やっぱり。

掃除して洗濯してあれやこれやとやっているうちに、しゃっくりが始まり。
背中に空気の塊が詰まり始め。
お腹は空くんだが、なんだか食べたくないなー感も始まり。
そして、夕方にはついに電池切れで休憩。

やはりそんなに簡単には受け流せないものね(そしてそんなに簡単に体重は減らないものね)。

ただまぁ、お湯に浸からなければ背中痛はひどくならないということが判明したので、ゆっくりじっくりシャワーを浴びるのは大丈夫そう。
ということで、遅い昼寝のあとはすっきり。



いつもよりずっと早い抜針で、気持ち的には安静期間が終わったような気がする。
しかしここで気を抜くとひどい目に遭うので、もうちょっと大人しくしているべきか。


ちなみに、プロマックの効き目は順調かもしれない。
甘いものを食べるといつまでも口の中が甘い、というのはいつも通りだが、味は分かる気がする。
自分、プラセボが効くタイプかもしれない。



今日食べたもの
  ライ麦パン
  カフェラテ
  バナナ
  トマトパスタ
  チキンウインナー
  ブロッコリー
  バナナクレープ
  モッツァレラチーズ
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-03 00:25 | FOLFIRI | Comments(0)

FOLFIRI9回目 Day2

昨夜は眠れないし寝汗はひどいしで散々。
結局寝つけたのは明け方、起きたのは梅ちゃん先生の後。

だるい気がする。
胃もなんだかむかむかする気がする。
でも寝込むほどでもない気がする。

とりあえず寝室を換気し、除湿機フル稼働。


今日はまだ、喉がざらざらして飲み込みにくいとかいうのは起こっていない。
背中痛も味覚障害もそれほど気にならないかも。

ただ、昼過ぎからだんだん眠気が強くなり、結局夕方から夜にかけて寝たり起きたりを繰り返してしまった。
シュアフューザーのタイプが変わったので、明日の朝には終わってるんじゃないかという点はよろし。 



今日食べたもの
  クロワッサン
  バナナ
  パエリヤ
  味噌汁
  豆腐白玉
  アーモンド
  カシューナッツ
[PR]



by amefurashimodoki | 2012-06-01 23:16 | FOLFIRI | Comments(0)
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ。
by あめふら
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

ブログジャンル