あめふら日記

復帰延期


さあ来週から仕事に復帰だがんばるぞ、ということで、各フロアへの挨拶用ばらまきお菓子(あめふらは某アンリ~の帽子箱みたいなのに小さい焼き菓子がいっぱい入ってるのが好き)も用意し。
……たものののの。


復帰が近づくにつれてむくむくと湧き上がる不安。
いやその前に、体調不良というかパーツの不良。
どうしようほんとに復帰できるのかな。仕事になるのかな。




なんてことを思いながら、お菓子を抱えて職場に挨拶、というか相談に行ったのです。
そしたら、私が復帰するにあたっての配慮や変更点がどかーんと提示され。(例えば駐車場の場所、降りてすぐ玄関に入れるように、とか)
正直こんな状態(体調なども含めて)で復職できる自信がありません、と言ったんだけど、とにかく出てみればいいと思うよ、そのあとのフォローがどんなに大変になったとしても、我々としてはあめふらさんに復帰して欲しいと思ってるよ、と。
ていうか、出てみてもしだめだったら、それはその時考えればいいじゃん、それは何とでもなるから、と言われ、そこまで言われたらやっぱり「わかりました頑張りますよろしくお願いします」になるわけで。


で、各フロアに挨拶にいったらば、どこもかしこも熱烈歓迎。
いやまってたよぉぉ、どころじゃない勢いで。
来月からまた一緒に働けるんだね、いやー元気になってよかったよかったぁ、と。
ああ、待っててくれる人たちがいるってすごくありがたいことだなあ、自分も頑張らなきゃなあ、と思い。



そして帰宅して一人になって。
ちょっと冷静になって、やっぱり考えてみて、思った。
でも、やっぱり無理だよう、と。
このまま出勤したとしても、まったく仕事の体をなしてないことになるし。

でも自分で出るって言っちゃったし、あれこれ職場でも準備してくれてるし、でもやっぱり無理だと思うし、でも(ry




そして眠れずに迎えた次の日、あめふらは撃沈してしまったのです。






by amefurashimodoki | 2017-10-11 10:57 | 病気さまざま | Comments(4)
Commented by こたろ at 2017-10-11 16:43 x
なんて素敵な職場!
社会の一員でいることの素晴らしさは
よくよくわかってるから
そんなにされたら頑張っちゃいますよねね٩( ᐛ )و
でもでも身体からのメッセは聞いてあげてね。
あめふらさんにとってベストな日々で
ありますように…。
私も台風以後ベッドとお友達。
診断書出して暫し休憩。
この世から痛みが無くなれば良いのに。
明日から寒いらしいから温めて下さいね。
Commented by at 2017-10-11 23:19 x
しばらく更新なくて心配してました。
仕事復帰にあたって苦労されてたんですね…
自分がそう思ったなら、周りに遠慮することはないと思う!

今は回復に努めてください、ベホイミ。

Commented by amefurashimodoki at 2017-10-12 20:05
> こたろさん

こんばんは。
天気と体調は直結してますから。
ちょっとお休み、っていうサインだと思ってね。休憩休憩。
Commented by amefurashimodoki at 2017-10-12 20:07
> よさん

こんばんは。
わーいがつんときましたよー。
私も早く習得したい。
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル