あめふら日記

答え合わせ


診察でありました。


今回のCTで分かったこと。
 手術で取り切らなかった肺の腫瘍はすべて増大。
 右肺に複数の新たな腫瘍。
 両腎転移の疑いあり。

今回のPET-CTで分かったこと。
 右肺の転移巣は2つ(10mm↑)、左肺は4つ。
 左鎖骨、胸椎、仙骨左側~左腸骨、右臼蓋~恥骨、左大腿骨に骨転移。


まとめると、
 右肺の転移巣は1個増えている。大きさは1カ月で倍増。
 左肺の転移巣は2つ増えている。
 神経痛かなあ、と言われていた右足の痛みは骨転移によるもの。今回は全身PETじゃなかったので膝までは撮ってないが、たぶんこの痛さだと膝にも転移がある。
 術後に物を取ろうとすると痛かった胸骨、首からきている肩こり?と言われて電気をあてていた左肩も転移の痛み。



たった2カ月化学療法を休んだだけでこのありさま。
この状態だと、とてもRFAなんて言ってられない。とにかく全身療法が先。

これは今までのどの告知よりもつらかった。だってあと一押しで見た目の腫瘍がなくなるかも、だからがんばってRFA、と思ってたんだもの。


期待って怖いなあ。期待と希望は全然違うものなんだなあ。


たぶん診察室で初めて泣いた。けど、まったく状況が理解できなくて、うまく泣けなかった。
涙より鼻水が出て困った。
あとね、涙で化粧が落ちるのが気になったのもある。
O2レンズ使用者なので、マスカラとか目に入ると激痛なんだ。



先生は、結果は結果で現実だから変えられないけど、対処法を考えていこう、とか言ってたけど……
それは正論だけど……それが簡単にできたら苦労しないよねー。



ものはついでと、「もし将来緩和に移行になったら、在宅医療は一切希望しませんから」と言っておいた。
「お、おう」という感じ。でもちゃんと覚えておいてね。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ




by amefurashimodoki | 2017-06-09 07:18 | 病気さまざま | Comments(20)
Commented by kikupuu at 2017-06-09 10:35
なんとコメントしたらよいか言葉がみつからないけれど、あめふらさんにはなんとか元気になってもらいたいです。
祈ってます!
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-09 19:56
> kikupuuさん

こんばんは。おいのりありがとうございます。
はぁぁ、なんというか、今後の見通しが立たなくなりました。
とりあえず早く骨の治療に入りたいです。
Commented by 金魚 at 2017-06-09 22:31 x
今いきおいで森の都です。。。
そして、あめふらさんが、まだしんどいんだろうな・・・と夕べもモヤモヤしていたのが、しんどいのは身体だけじゃなく、心の方だったのか・・と。
どうにもやるせなく、その辛い診察、1人で踏ん張ってきたんだね・・・
整形と麻酔科ととにかく痛みを抑えて、治療にかからないといけないのだけど、治療に向かう貴女の心を思っています。。。
痛いままじゃ始まらないけど、心の置き所をどうして良いやら、こんな辛い時に無力な金魚ではあります。
何度読み返しても、気の利いた事もいえないので、おろおろしたコメントでごめんね。
Commented by ひろこ at 2017-06-09 22:55 x
う…。骨か…。
先ずは歯医者かな…?
確か、骨のケモは歯科治療ご法度。大学病院なら歯科の予約をとるように言われる場面。やれることから一歩ずつ…デス。(>_<)
Commented by light at 2017-06-10 01:59 x
あめふらさん、あめふらさん、、
涙が出ました。私もお祈りしています!!
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-10 10:54
> 金魚さん

こんにちは。コメントいただけるだけでありがたいです。
あめふらは最初から両肺多発転移でスタートしたため、途中からの病状悪化に免疫がないんだなーとつくづく思います。
ひょうたん揚げ(ごま味)が限定で出てると聞き、何とか食べに行く機会はないものかと思ってました。
うう、ついでに阿部かまも手焼きしてきてください……
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-10 10:58
> ひろこさん

こんにちは。
生まれて初めて、総合病院の口腔外科というところに行きました。
診察の基準が「今、抜かなきゃならん歯があるかどうか」だったので、ひっっっじょーーーにあっさりした診察で終わりました。
でもなんかここで治療されることを考えるとしっぽが内巻きになるのはなぜだろう……
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-10 11:01
> lightさん

こんにちは。さあなみだをおふき。
自分は泣きたいんだけど何に対して泣いたらいいのか未だ分からず、なんかなーうーん、という感じです。うーん。
でもおいのりありがとうございます。
Commented by キコ at 2017-06-10 19:49 x
あめふらさん、いつもブログ読んでます。あめふらさんのお気持ち、痛いくらい分かります。私も先日骨転移疑いを指摘され19日にPET撮ります。大腸S状結腸癌(手術済)、腹膜播種(手術できず)、鼠蹊部(手術済み)、卵巣(手術済み)、肝臓(手術済み)、肺多発転移(手術、肺RFA出来ず)、その他リンパ節、そして、ここに来て激しい背中痛を訴えてCT撮ると背骨L5に骨転移疑いと言われました。でも、でも、諦めないで闘います。時々全て嫌になるけど、頑張ってる癌仲間から元気貰って諦めない気持ちがでてきます。あめふらさん、今が1番辛い時だと思うけど、コメントしていない人もたくさん応援しています。

痛み、少しでも緩和しますよう、お祈りします。私はオプソ、アンペックで痛みコントロールしています。
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-10 20:11
> キコさん

こんばんは。
キコさんもいろいろと経験されているのですね。
生きてる以上、あきらめる訳にもいかないですからね。お互いがんばりましょうね!
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-10 20:13
>マイコさん

何度も繰り返しコメントいただいてありがとうございます。
お気持ちだけいただいておきます。
マイコさんも治療がんばってくださいね!
Commented by ともこ at 2017-06-11 23:18 x

曽野綾子さんの人間にとって成熟とは何かで、がんばったからといって全てが報われると思うなんて傲慢だとありました。

その通りだとおもうのですが、でも、悔しくてなりません。
その人の精一杯の努力と、その努力を止めずに続けてきた忍耐力が、どれ程のものだったかと思うと、報われないかもしれない可能性があるということが、悔しくて悔しくてなりません。

生きていることが幸せだとはいいませんが、精一杯が報われないのは幸せではないと思ってしまうのです。

あめふらさんにいいことが、いっぱいいっぱい起こりますように!これでもかってぐらいに、いっぱい起こりますように!
お願いします!

Commented by ともこ at 2017-06-11 23:18 x

曽野綾子さんの人間にとって成熟とは何かで、がんばったからといって全てが報われると思うなんて傲慢だとありました。

その通りだとおもうのですが、でも、悔しくてなりません。
その人の精一杯の努力と、その努力を止めずに続けてきた忍耐力が、どれ程のものだったかと思うと、報われないかもしれない可能性があるということが、悔しくて悔しくてなりません。

生きていることが幸せだとはいいませんが、精一杯が報われないのは幸せではないと思ってしまうのです。

あめふらさんにいいことが、いっぱいいっぱい起こりますように!これでもかってぐらいに、いっぱい起こりますように!
お願いします!

Commented by ぺんてる at 2017-06-12 00:17 x
こんばんは。
ぺんてるです。

あめふらさんのブログ、何度も読み返しました。
私も、「あめふらさん、あと一歩だ」と思っていたから。
そして、この結果を聞いたあめふらさんの気持ちを思って涙がでました。
本当になんと言ったらいいのか、言葉が見つかりません。
でも、コメントを寄せている皆さんと一緒で
あめふらさんに元気になって欲しい。
強く、強く、祈ってます。
神様、仏様、このお願いを聞いていただけなかったら、
私、暴れますよ。



Commented by light at 2017-06-12 01:00 x
あめふらさん、ありがとうございます、なみだはふきました!(鼻ではなく目です。)
勝手ながらあめふらさんはとても大切ながん友達なので(多くの方にとってそうだと思います)、診察室でのお気持ちを思い、枕を濡らしてしまいました。短いコメントになってしまって、こちらが慰めていただいたりして、本当にごめんなさい。
体調はいかがですか?気持ちや作戦の舵を切るのにもパワーが必要ではないかと思います。お返事や公開は不要ですので、焦らずゆったり過ごしてくださいね。
Commented by こたろ at 2017-06-12 16:14 x
こんにちは。
以前も書きましたが、あめふらしさんの
感性、文脈、言葉選び大好きで
全て読ませて頂いているあめふらファンの
看護師です。
疼痛は心折れます。
兎に角今は、疼痛管理があめふらさんの
気力体力維持に不可欠ですよね。
改善したら全身療法、負けないで下さいね!
これからも遠い所からだけど、
なんの役にも力にもなれない看護師だけど
心から応援してます!
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-17 19:59
> ともこさん

こんばんは。
それでも諦めきれずにじたばたしてしまうのが、人間の人間ぽさですよね。
本気で追い詰められてくると、また違った風景が見えてくるなーと感じてます。
悔しいんだけど、そんなにきれいに諦められないんですよね。
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-17 20:03
> ぺんてるさん

こんばんは。
やべぺんてるさんが暴れてしまう(ง°̀ロ°́)ง
ががっがんばって退院します……
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-17 20:07
> lightさん

こんばんは。
あれ鼻かんでもよかったのに……
今は思うさまぐったりしております。いやむしろこれが本来の姿……!
Commented by amefurashimodoki at 2017-06-17 20:28
> こたろさん

こんばんは。
オキノームもオキシコドンもみんな大好きよ!状態です。
あ、もちろんロキソニンも。
痛みがうつを生むってこれだなあ、と実感してます。
経験できてよかった、けど、もうそろそろいいです。
2011年、35歳で直腸がん+両肺転移が判明、ステージ4からのスタート。低位前方術、FOLFOX、FOLFIRI、UFT/LV、IRIS、Cet、肺切除、ロンサーフ、肺RFA。
by あめふら
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

復帰延期
at 2017-10-11 10:57
今年度上半期を振り返る
at 2017-09-20 14:20
骨折、そしてTDRに行きたい
at 2017-08-30 12:15
杖を使って生きていく
at 2017-08-26 11:14
帰ってきて、大変だった
at 2017-08-20 21:48

ブログジャンル